FC2ブログ

三沢川の支流(アメリア稲城ショッピングセンター付近の支流)

東京都稲城市矢野口にある
「アメリアショッピングセンター」付近を流れる支流を探索した。

inaame1.jpg
この辺りから上流の三沢川は、田園風景になってきている。
写真左にあるのが、アメリアショッピングセンター。

inaame2.jpg
鉄格子が張られている合流口がある。ここから遡ってみる。

inaame3.jpg
写真:下流→上流
合流口のすぐ上はコンクリート蓋付きの暗渠が数枚分だけ。
そのすぐ上流からは開渠となっている。

inaame4.jpg
写真:下流→上流
開渠だが、通常時は中央の掘り込みにだけ水が流れている。
この開渠は、ヤフーなどの地図にも載っている。

inaame5.jpg
写真:下流→上流
東京都稲城市矢野口2657-1の辺り。
今はコンクリート舗装されているが、この曲がり具合からみて
天然の河川だった時代もあると思われる。

inaame6.jpg
写真:下流→上流
東京都稲城市矢野口2600-17の辺り。
住宅街の中に流路がある。この辺りは西方面に上流がある。

inaame7.jpg
写真:上流→下流
東京都稲城市矢野口2732の辺り。
地図に載っている開渠はここまでになる。

inaame9.jpg
写真:下流→上流
東京都稲城市矢野口2797-4の辺り。
地図に載っていないが、住宅街の中に開渠は続いている。
1枚前の写真の場所からは、何故か少しずれたところに
流路が続いている(1枚前の所から斜めに行った場所)。

inaame10.jpg
写真:下流→上流
流路が、やや曲がりくねっているところもある。

inaame11.jpg
写真:上流→下流
東京都稲城市矢野口2946の辺り。
開渠の最上流部付近になる。
何故か、開渠最上流部では流路が太くて水が溜まっている。

inaame12.jpg
ところが、1枚前の写真の所から振り向いた先には開渠が!
水は流れていない。しかも「行き止まり」になっている。
水音は聞こえるが、上流はどこにあるのだろうか?

inaame13.jpg
ちょっと逆光で見づらいのだが、1枚前の写真の一番下辺り、
側溝から大量の水が流れ込んでいる。これが上流のようだ。

inaame14.jpg
写真:下流→上流
東京都稲城市矢野口3026-5の辺り。
この側溝が上流になっている。けっこうな水量が流れている。

inaame15.jpg
東京都稲城市矢野口3026-7の辺り。
パイプから側溝に大量の水が落とされている。

inaame16.jpg
そのパイプの先には、ため池がある。ここが源流のようだ。
どうやら、自治体の「生産緑地」に使われる農業用水の池で
自然に湧き出ているようだ(ポンプの井戸もあったが未稼働)。
おそらく、農業用ため池として大昔に掘られたものだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

酷暑の中、精力的ですね

「矢上川の支流」へのコメントに、お返事ありがとうございます。

この酷暑の中、精力的に歩いていらっしゃいますね。
十年ほど前、多摩川の河口から三沢川沿いに黒谷へ、自転車で遡ったことがあります。

川沿いはアップダウンが少ないのでサイクリングにはちょうど良いのです。けれど、三沢川はかなり勾配がきつい川であったと記憶しています。ことに市街地を抜けたあたりからは、急流という感じがしました。

こちらで紹介されている場所は穴沢天神よりやや上流のところですね。稲城のあたりでは、たしか梨やぶどう、桃などが直売されていましたか。

水が豊かで起伏の多い地形は、私も大好きです。
私は川崎市の井田というところに住んで居て、井田山の谷間に住居があります。
YKKさんに刺激されて、近所の湧水をたどり歩いたりするようになりました。沢ガニの棲む湧水の洞穴もあるんですよ。

Re: 酷暑の中、精力的ですね

コメントをありがとうございます。

今年の川歩きは酷暑で大変でした。
三沢川の上流の方にあるこれから記事になる支流を探索した際には、
本当にとろけてしまいそうな暑さでカメラが不調になりました^^;

三沢川に沿ってサイクリングをしている方々をたまに見かけますね。
ちなみに私はどの探索も、マイカーで近くまで行き、駐車場に入れ、
そこから毎回2~4時間ぐらいウロウロと歩いては探り歩いてます。
かなり過酷な探索や、なかなか上流がみつからないこともあります。
また不審人物と思われて通報されたこともあります^^;
幸い、なにをしているのか当局にお話して納得してもらえました^^

稲城周辺では、梨の果樹園がたくさんありますね。
川探索をしながら、たまに果物や野菜を買って帰る事もあります^^

井田は、以前に「江川」の探索をしたことがありますね。
井田山というのがあるんですね。今度たずねてみようとおもいます。
サワガニがいるというのはすてきなところです^^

No title

井田山というのは通称で、地図などには記されていません。
鶴見川の支流のひとつ矢上川沿いの高台です。

矢上川に沿っていますが、おそらく古多摩川の河岸段丘だと思われます。
井田地区だけではなく、慶応大学矢上キャンパスから有間川河口までの、日吉、井田、蟹ヶ谷、久末に跨がる複雑な台地です。

蟹ヶ谷には神庭(かにわ)緑地という古そうな地名の緑地があり、ふたつの円墳と小さな前方後円墳があります。近くには貝塚もあります。

神庭緑地の崖下にはふたつの湧き水があります。どちらも、矢上川から数十メートルしか離れていません。

YKKさん、いつかぜひお出で下さい。

No title

コメントありがとうございます。
文字で見るだけで興味をそそる内容です^^

プロフィール

YKK

Author:YKK
東京や神奈川の川や暗渠を歩くことに楽しみを感じ、ネットで「川探索」を趣味としている諸先輩方のサイトを見て参考にし、2010年頃から歩き始めました。実際に歩いてみると、違った面も多く見えてくるもの。拙者なりの視点でまとめてみたいと思ったものを記事していきます。東京23区南部在住なので、その近隣もしくは川崎市・横浜市がほとんどとなります。ちなみに「山はなくても川はある」というのは、長野県上田市の市民祭り「上田わっしょい」の歌の冒頭「♪山があるから川がある」のパロディーです。23区に山といえる山はないですが、川はたくさんあります。ちなみに、上田市出身者に仲の良い人はいますが、拙者個人は上田市とは縁がないです^^; 拙者の特徴を書きますと、平熱なのに体温が37度近くもあります。ゆえに、寝るときはノーパン(ノーパン健康法)で、冬でもTシャツが多いです。さらにはカレーばかり食べています。1週間食べないと体調が悪くなります(?)。動物だとアザラシに似ているらしい。でもって、自然を愛好しており脱原発派。でも、中道右派の保守系で、天皇陛下は男系しか認めない。川歩き以外の代表的な趣味はスノーボード・歴史探訪・城探索・悪ふざけ(?)・ボウリング・パークゴルフ(パークボール)・旅行。嫌煙者で、飲酒も年数回程度。ギャンブルも数年に一回程度。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
かうんたあ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード